初心者がブログで記事を継続して書き続けるコツ【SNSと連動させる必要性】

こんにちは!!

今日は、ブログを継続させるコツ、SNSと連動させる必要はあるのか、という話をしていきたいと思います。

私は普段陸上競技、トレーニングなどの記事をベースにブログを書いているのですが、現在この記事がちょうど150記事目です。

まだまだ多いほうではありませんが、初心者の中では結構継続ができているほうだと思います。

続けるのはだるかったですが、150記事を書き終えたころに、継続させるコツなどが見えてきたので、それを紹介したいと思います!

 

 

 

ブログを継続するコツ

ブログを書いていても、すぐにネタがなくなったり、人に見られなくてモチベーションが下がったりしますよね。

私もやる気が出たりなくなったりの繰り返しです(笑)

そこで、こうしたら結構続けられたな、と感じたことを紹介していきます。

 

 

 

好きなこと、得意なことでジャンルを決める

私が思った一番重要なことは、好きなこと、得意なことでジャンルを決めるということです。

 

ブロガーのインフルエンサーが、稼げるジャンルを選べ、といって金融系、不動産系、稼げる方法を売る系などを勧めていると思います。

もちろん、稼げるジャンルを書くことに越したことはありませんが、そのジャンルの選び方をしてしまうと、絶対に続かないと思います。

好きでも得意でもない記事を、100記事も1000記事も書けますか?私は無理です(笑)

 

好きでも得意でもないことを記事にするとき、参考にするのはほかの人に記事や本になると思いますが、それでは似たような内容になってしまい、独自性が無くなります。

 

 

ジャンルを絞りすぎない

これもなかなか重要なことです。

私は基本的に陸上競技に関する記事を書いていこうと思っていたのですが、思ったより書くことがありませんでした(笑)

なので、トレーニングの記事を追加してみたり、商品レビューの記事を書いたりしていました。

そうすることが、多少と統一性はなくなってしまいますが、長く続くコツであると思っています。

もちろん、一つのことに特化させたブログは強いです。そうできるならしたほうがいいに決まってはいますが、よっぽどそのジャンルに精通している人でないと厳しいと思います。

2~3つくらいを掛け合わせることをおすすめします。

 

 

 

半年くらいは全く見られないものと思っておく

ブログを始めたきっかけはほとんどの人が、稼ぎたいからだと思います。

しかし、ブログは初めの半年くらいはほとんどの人が結果は出ません。ほぼ0だと思います。

これが私がこの記事を書いている時点でのクリック数ですが、6月から11月くらいまでが0に近いような数字で、そこから急に上がってくるといったような感じになっています。

また、上がり始めてからも、上がったり下がったりを繰り返しながら、長い目で見ると上がる、という上がり方をします。

この私のクリック数も、ちょうど急に落ちだしたりしていますね(笑)

 

なので、初めの3カ月くらいで、結果が出ないじゃないか!!といってあきらめてしまう人が多いですが、それはもったいないです。

一年くらいは頑張って続けてみましょう。

また、上がり下がりで一喜一憂せず、ただ記事を増やし、質を高めていきましょう。

 

 

 

記事のネタを常に探す、メモする

友達と話しているとき、電車に乗っているとき、暇なとき、いつでも私はこれいいじゃん!!って思ったものが出てきたら、それをメモし、ネタをためています。

友達との会話がヒントになることもよくありますし、暇な時間にぱっと思い浮かぶこともよくあります。

ブログを書くときに、今日は何を書こう、と考えるのではなかなか思いつきません。

なので、常にネタを探し、メモしてためておくことをおすすめします。

 

 

 

ブログに集中しすぎない

よくインフルエンサーが、飲み会や遊んでいる暇があったらブログを書け、といっていますが、それは私的には反対です。

なぜなら、先ほども言いましたが、飲み会での会話、遊んでいるときにぱっとネタが出てきたりするからです。

また、そういったところで自分と違う考えの人と話したり、自分よりも経験のある人と話すことで、自分の知識が増えていきます。

こういった知識をアウトプットするのが、ブログです。

知識や経験を増やさないと、独自性のあるブログ記事は書けません。

 

 

 

飽きたら距離を置く、無理をしない

数カ月に一回くらいの頻度で、めっちゃブログがめんどくさくなる時期が私は来ます。

昔は毎日投稿をすると決めていたので、頑張って無理にでも書いていましたが、そういう時にかいた記事はマジで内容がないです(笑)

無理して書いた記事は、読んでいてもつまらない記事になってしまいがちです。

なので、飽きてしまったり、疲れたときは少しブログから距離を置いてみましょう。

 

 

 

ほかの人のブログを見る

私はよく、ライバルでもある陸上競技系のブロガーさんの記事や、インフルエンサーの記事を見ています。

そうすることで、こういう記事もアリだな、とアイデアをパクったり、こういう風になりたいな、と思ってモチベーションになったりもします。

もちろん、アイデアをパクるだけで、記事はパクってはいけません。独自性のない無駄な記事が増えるだけです(笑)

 

 

 

SNSと連動はさせたほうがいいのか

TwitterなどのSNSにブログのURLを貼ったりして、アクセス数を増やすというやり方もあります。私も実際にやっています。

私は、こんな感じで練習やトレーニング風景を載せたり、書いた記事を紹介したりするために、ブログ専用のアカウントを作っています。

 

特にブログの記事を紹介したときは、いいねやリツイートにより、フォロワーが拡散してくれることもあるので、かなりアクセス数が増えます。

また、いいねや閲覧数の数で、フォロワーのニーズに合った記事が書けたな、と確認できたり、少し興味のそそらない記事だったかな、紹介が下手だったかな、と反省する点が見つかったりもします。

なので、私は絶対にTwitterなどのSNSと連動させたほうがいいと思います!!

 

 

 

まとめ

ブログは、人に見てもらえるようになるまでが一番きついと思います。

しかし、アクセス数が増えるとかなりモチベーションも上がりますし、見られ始めると結構順調に伸びていきます。

なので、是非この見られ始めるまでは、私の紹介したコツを参考にして、我慢して頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です